kaizencpaの知識シェア

海外投資者が海外でビジネスを展開しやすいために、香港、北京、上海、深セン、シンガポール、台湾、米国における会社設立手続き、税制等の方面に関する情報は、Kaizenは皆様とシェアしましょう。

kaizencpaの知識シェア イメージ画像

会社抹消登記

香港において設立された私的有限会社が既に営業を中止していて、且つ商売を再開始する予定がない場合は、会社登記局へ法人登記の抹消を申請できます。登記抹消は、既に営業を中止した香港会社を閉鎖するため、特定の要件を満たす(例会社には一切の負債がないこと)場合に最

一般的に、深センにおいて設立された支店・支社の抹消登記申請手続きを完了する時間は、約6ヶ月です。   支店抹消登記手続き   (1) 抹消登記申請書類一式の作成 (2) 税務登記抹消 (3) 銀行口座の抹消 (4) 工商営業許可証の抹消 (5) 会社の社会保険

一般的に、中国北京において設立された外国法人の駐在員事務所の登記抹消申請手続きを完了する時間は、約4~6ヶ月です。   登記抹消の手続き (1) 抹消登記申請書類一式の作成 (2) 税務の清算、登記抹消 (3) 税関への税関登記を行っていない証明の申請 (4)

↑このページのトップヘ