kaizencpaの知識シェア

海外投資者が海外でビジネスを展開しやすいために、香港、北京、上海、深セン、シンガポール、台湾、米国における会社設立手続き、税制等の方面に関する情報は、Kaizenは皆様とシェアしましょう。

kaizencpaの知識シェア イメージ画像

2020年09月

一般的に、外資系独資会社北京支店の名称変更登記の全ての手続きを完了する時間は、約4~6週間です。   登録住所変更手続き   (1) 変更登記書類一式の作成 (2) 名称の予備審査 (3) 営業許可証の変更 (4) 新印鑑の作成 (5) 税務局での変更登記 (6

一般的に、外資系独資会社北京支店の登録住所変更登記の全ての手続きを完了する時間は、約7~10週間です。   登録住所変更手続き   (1) 変更登記書類一式の作成 (2) 営業許可証の変更 (3) 旧登録住所の主管税務機関での税務登記抹消 (4) 新登録住所の主

一般的に、マーシャル諸島会社を設立する時間は最短5~7営業日です。   設立登記手続き   (1) 類似商号調査  (2) 会社設立に必要な書類の作成及び提出   (3) 初年度の営業許可証の費用(登記料)を支払う (4) 登録住所の準備 (5) 登録代理人の決

一般的に、全ての株主及び取締役が自然人又は香港に設立された会社である場合には、香港公開会社を設立する時間は約6~8営業日です。株主が香港以外の国・地域に設立された会社である場合に、香港公開会社設立に要する時間は約12営業日です。   設立登記手続き   (1)

香港保証による有限責任会社の設立に要する時間は約1ヶ月です。   保証による有限責任会社は設立された後、香港税務局に認可慈善機構(Approved Charitable Institution)の認定申請書類を提出することができます。香港税務条例の第88条に基づき、認可慈善機構として認定

シンガポールのたばこ法、たばこ条例および関連法律規定に基づき、シンガポールにおいてたばこ製品を輸入・卸売・小売りする場合、たばこライセンスを取得する必要があります。ライセンス保有者は、タバコの広告、販売などのタバコに関する全ての規則制度に従わなければなり

↑このページのトップヘ