米国法人の銀行口座は、商業銀行口座または企業銀行口座とも呼ばれます。資格に該当する外国投資者は自ら米国に出向く必要がなく、米国会社の設立及び法人口座の開設を代行会社に委託するだけで口座開設の遠隔操作ができます。口座開設に必要な書類の大部分は代行会社によって準備されます。

 

米国法人口座の特徴

 

・ 2日間だけで開設手続きが完了する。

・ 初回最低入金額が5,000ドルだけ。

・ 口座維持手数料が低くて、管理コストを節約できる。

・ 米ドル口座以外に、その他の主要決済通貨(ユーロ、英ポンド、香港ドル等)をサポートする多通貨口座を開設することもできる 。

・ オンラインバンキング及びモバイルバンキングを同時に開設でき、国際送金サービスを使える。

 

必要書類

 

1) 米国会社の設立証明書及び定款

2) 米国会社の雇用主番号(Employer Identification Number, EIN

3) 会社責任者(取締役、マネージャー又はオフィサー(Officer)等)の身分証明書類

4) 会社責任者の米国住所証明書類(直近3ヶ月以内の米国現地の公共料金の領収書又は賃貸借契約書)。

5) 会社責任者(外国人の場合)の住所証明書類(直近3ヶ月以内の米国以外の国・地域の公共料金の領収書又は賃貸借契約書)

6) 会社責任者の個人納税者番号(Individual Tax Identification Number, ITIN)。

7) 米国会社の業務証明書類(インボイス、売買契約書又はサービス契約書等(もしあれば))

8) 事業計画書(もしあれば)

9) その他書類(会社の公式ウェブサイト又は会社案内パンフレット等(もしあれば))

 

上記の書類はすべて英語表記でなければなりません。英語以外の場合は英語への翻訳が必要です。

 

もっと詳細な情報や支援をご希望の場合は、下記のお問い合わせをご利用になってください。

メール:info@kaizencpa.com

固定電話: +852 2341 1444  

携帯電話: +852 5616 4140+86 152 1943 4614

ラインWhatsAppWechat +852 5616 4140

公式ウェブサイト:https://www.kaizencpa.com/jp/

Skype: kaizencpa
人気ブログランキング:


海外進出ランキング